l■‐あ行 l■‐か行

青木勝利 × 國重惇史 The World ニューリタイアできない理由とは?

投稿日:

 

ゆうりです。

 

日本経済界を揺るがし続けてきた男

國重惇史 が送る

人生最後の一大プロジェクト

 

ということで

100億円を分配すると謳った

The World (ワールド) という

プロジェクトが始動しました。

 

僕も分配金を受け取りたいのでさっそく登録して

第1話の動画を確認してみたのですが

どうもきな臭い雰囲気が漂っています。

 

なので、今回は

何故分配される可能性が低いのか?

ということについてお話していきます。

 

青木勝利 × 國重惇史 The World (ザ・ワールド) 検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

【運営責任者】

青木勝利

【メールアドレス】

info@thwld.com

【表現及び商品に関する注意書き】

本商品に示された表現や再現性には個人差があり

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

現金分配の本当の意味とは?

 

青木勝利 氏と國重惇史 氏のThe World (ワールド) は

第1話ではビジネスモデルを明かしていません。

 

青木勝利 氏と國重惇史 氏からお金をもらうだけのオファーなので

ビジネスモデルなんて無いように思うかもしれませんが

 

これまで幾度となく同じように

”現金分配”を謳うオファーを見てきましたが

プロジェクトの仕掛人からお金を貰えることは

一度たりともありませんでした。

 

青木勝利 氏と國重惇史 氏こそは

本当に現金を分配してくれるかもしれませんが

 

基本的に、この分配される予定のお金というのは

自分自身で稼いでいくことになります。

 

要するに

稼ぐ仕組みをプレゼントするので

現金を分配しているのと同じですよね?

と、言いたいわけです。

 

今回のThe World (ワールド) でいえば

”生活できるほどのお金が入る口座を開発”

という部分にあたりますね。

 

ちなみにこれまでの傾向からすると

ビジネスモデルは投資系で

自動売買の可能性が非常に高いです。

 

で、結局自分で稼ぐことになるのに

現金を分配するなんて言いたがるのかって話なんですけど

 

・楽してお金が手に入ると思ってほしい

・最後に商品の売り込みがあるので最後まで見て欲しい

 

こんなところだと思いますが

 

本当にただ現金を分配するだけであれば

さっさと配ってしまった方がよっぽど信用されますし

 

お金の出どころというのは

必ず存在しているはずなので

 

”どうやってこの分配するお金が生まれているのか”

 

ということや

ニューリタイアをするために作ったという

新しいお金の仕組みが解明されない限り

とても信用できるような案件ではありません。

 

青木勝利 氏に怪しい気配を感じる

 

今回のThe World (ワールド) は

國重惇史 氏のビジネスパートナーと謳う

青木勝利 氏がインタビューを受けられていましたが

 

まず、気になったのは

”本当に國重惇史 さんのビジネスパートナーなの?”

ってことです。

 

この業界は一度会ったことがあるってだけで

深い関係だと紹介されることがよくありますし

 

キャッチコピーでは

國重惇史が贈る人生紗後の一大プロジェクト

と、なっています。

 

なのにも関わらず

肝心の國重惇史 さんが出演されていない

というのも疑問に思う部分になりますし

 

國重惇史 氏のビジネスパートナーだと謳う

青木勝利 氏の実績に関しても

3年で年商100億稼ぐような方なのに

ネットに一切情報がないってどういうことでしょうか?

 

年商は利益ではなく売上なので

大した利益ではなかったのか

それとも何か他に理由があるのか

 

どういう理由があるかはわかりませんが

自身が提携していた会社にコンサルをするほどの人物なのに

調べてみても何も手がかりが無かったので

個人的には信用できる点が全くありませんでした。

 

最後に

 

青木勝利 氏と國重惇史 氏のThe World (ワールド) は

何もしなくてもリスクなくお金を安全に受け取ることが可能になった

新しいお金の仕組みを取り入れて

ニューリタイアが可能になったそうですが

 

ただ単に現金が分配されるわけではない可能性が高いですし

青木勝利 氏が國重惇史 氏と関係があるのかも疑問です。

 

さらには青木勝利 氏の経歴も怪しさ満点で

特商法が不備だらけというおまけつき。

 

特商法があるということは

最終的に何か商品の販売があることは

火を見るよりも明らかですが

 

肝心の連絡先が

メールアドレスしかないんですよね。

 

どこにいるかもわからないし

電話番号もわからない。

 

The World (ワールド)は

現金を分配してくれるだけのオファーのはずですが

利益や再現性には個人差があるそうです。

 

どこまでが本当でどれが嘘なのか。

 

かなり不安ですね。

 

青木勝利 氏と國重惇史 氏のThe World (ワールド)の

具体的な内容に関してはまだはっきりとはわかりませんが

 

これだけは言えるのは

”他人に依存しているとそれが無くなったら終わり”

ということです。

 

要するに今回のThe World (ワールド)でいえば

分配が止まれば収入も止まるってことです。

 

一方で自分で稼ぐ術があれば

他人に依存することなく稼ぐことができますし

何度でもやり直すことができます。

 

僕はネットビジネスをやっていますし

ネットビジネスという分野で言えば

僕も稼がせて頂いているジャンルなので

正しいノウハウで正しい努力をすれば

稼ぐことができると断言できます。

 

ただ、ほぼコピペで稼げるノウハウもありますが

そういった単純作業はある程度作業量も必要になってきますし

最初から楽して稼げることはないので

 

努力せずに稼ぎたい方は

ネットビジネス自体やらない方が良いと思います。

 

それこそ

途中で辞めてしまったら時間の無駄になってしまうので

 

Youtubeを見たり友人と飲みに行ってる方が

よっぽど有意義に過ごせると思いますよ。

 

逆に、しっかり続けることができるのであれば

誰でも月に50万とか100万円とか稼ぐチャンスが

平等にあるのがネットビジネスですので

 

興味があったり

このまま会社にすがり続けるのが不安だったりで

自分で稼ぐ力を身につけたい方は

ぜひ、ネットビジネスに挑戦してみてくださいね^^

 

IT錬金塾に参加して頂くと

僕もしっかりとサポートさせて頂きますし

 

IT錬金塾の創設者の

kenさんのコンサルも受け放題ですし

 

他のメンバー目線でアドバイスをもらえたり

他愛もない話をしたり

かなり刺激になると思いますし

楽しく学べると思いますよ。

 

興味がある方はぜひ

ご参加をお待ちしております^^

無料メール講座やってます!


最短距離で脱サラを目指す方法を

全4回のメール講座にて解説しています。

 

第1回:ネットビジネスをやらない方が良い人


第1回目のメール講座では

”○○という心理があると

ビジネスに成功するのが極めて難しくなる”

ということについて解説していきます



これを知っているか知らないかでは

天と地ほどの差があるので

導入部分とさせて頂きました。


第2回:○○は実は大して稼げない


第2回目のメール講座では

色んなサイトで初心者におすすめだとされている

○○がおすすめできない理由について

必要になるスキルなどを交えながら解説していきます。

 

第3回、第4回:最短距離で成功するためのビジネスモデルとは?


第3回、第4回のメール講座では

最短距離で成功するためのビジネスモデルについて

その理由を交えて解説していきます。



以上が、当メール講座の内容になります。



この内容からもわかる通り

コピペだけで稼げるとか

何もしなくても稼げる

みたいな内容ではありません。



しかし、遠回りせずに

必要最低限の作業で稼げるようになりたい方には

このメール講座は最適なものになっているはずですし


メール講座を受講し、ビジネスの本質を知ることで

詐欺まがいの悪質な無料オファーに騙されることもなくなります。

 

楽して稼げそうな情報に翻弄されて

時間を無駄に浪費するのはもうやめませんか?

 

メール講座は無料で受講できますし

いつでも配信解除もできますので

まずは登録してみてください^^

 

今ならメルマガ登録特典として


・軍資金調達!10万円錬金マニュアル

・TYS-system(独自開発したEA)


をプレゼントします!



TYS-system のフォワードも

当ブログで公開していきますので

参考にして頂ければと思います。



TYS-system とは?

TYS-system の成績はこちら



どちらも有料級のコンテンツで

いつまでも無料配布するつもりはないので

配布終了する前に受け取ってくださいね^^

 
 

 

【お知らせ】LINE@やってます!

 

更新頻度は低いですが

有益な情報や新しく始まる

企画の案内等をしていきます。


登録お願いします^^
 

友だち追加 

 

スポンサードリンク

 

-l■‐あ行, l■‐か行
-, , , , , , , ,

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。