l■‐あ行

青井優海 Lemon System (レモンシステム) ”毎月最低42万円”と”返金保証”が現実的ではない理由とは?

投稿日:

 

ゆうりです。

 

今回は

青井優海 氏がナビゲーターを務める

Lemon System (レモンシステム)

というオファーについてみていきます。

 

謳い文句によると

毎月最低42万円の収入が得られるそうですが

はたして本当なのでしょうか?

 

さっそくみていきましょう。

 

 

青井優海 Lemon System (レモンシステム) 検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

【発行元】

SOL株式会社

【責任者】

白石寛孝

【販売責任者】

下田真太郎

【電話番号】

070-4360-2348

【所在地】

東京都新宿区中落合四丁目20番12号

【メールアドレス】

info@lemonn.jp

【販売価格】

週1,980円となります。(翌週以降も自動継続課金となります)

【返金に関して】

商品配布後の返金は如何なる場合でも返金対応はできませんので同意の上、ご契約をお願いします。

【表現、及び商品に関する注意書き】

本商品に示された表現や再現性には個人差があり

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

毎月最低42万円が現実的ではない理由とは?

 

青井優海 氏のLemon System (レモンシステム) は

仮想通貨取引がビジネスモデルとなっていて

Lemon System (レモンシステム) による

シグナル配信を頼りに取引を行っていきます。

 

Lemon System (レモンシステム) が

そもそも稼げるシステムなのかはひとまず置いておいて

”毎月42万円が安定して稼げるわけではない”

という部分に焦点を当ててみたいと思います。

 

結論から言うと

新車をキャッシュで買えるくらい

お金に余裕がある方なら可能かもしれません。

 

というのも

仮想通貨取引って投資です。

 

ビットコインにしろイーサリアムにしろ

何かしらのコインを売買して差益分で稼ぐわけですから

このコインを仕入れるための資金が必要なわけです。

 

そして更に言えば

1万円を稼ぐとしても

 

軍資金が1万円しか用意できない人よりも

100万円用意できる人の方が圧倒的に有利です。

 

青井優海 氏が謳っている

”最低42万円”を稼ぐとして

 

1000万円を元手にスタートすれば

月利換算すると4.2%ですが

 

1万円を元手にスタートすれば

月利換算すると4200%です。

 

Lemon System (レモンシステム) をもってすれば

毎月資金を42倍にできるのかもしれませんが

 

普通に考えてそんな常識はずれなシステムを売り込むなら

最低42万円という設定は低すぎると思いますし

 

そもそも

投資に絶対が無いということは

場数を踏んできているのであれば

販売者もわかっているはず。

 

なのにも関わらず

Lemon System (レモンシステム) は

最低でも42万円稼げるらしいですが

 

僕からすれば

ただ、Lemon System (レモンシステム)を

使ってもらいたいようにしか見えません。

 

Lemon System (レモンシステム)が優秀なだけじゃダメ

 

青井優海 氏のLemon System (レモンシステム) は

LINEに通知が来たら指示通りにタップするという

いわゆる、シグナル配信という手法です。

 

つまり

通知を受け取って自分でエントリーしなくてはいけない

ということになります。

 

相場というのは5分後、10分後では

全く違う表情をしていますし

ましてや仮想通貨なんて

FXに比べて値動きも激しいので

 

Lemon System (レモンシステム)からの通知を

いつでも受けられる体制が必要になってきますし

買った後はもちろん売らないといけません。

 

売るタイミングも通知で知らせてくれるのかはわかりませんが

エントリーの場合は見逃したらそれで終わりですが

決済の場合はそういうわけにはいきませんよね。

 

通知を受けてから時間が経ってしまって

決済しようとしたけど含み損になっていた・・・

 

なんてことも考えられるわけです。

 

なので

エントリーした後は決済を待つだけですが

この待っている間というのは気が気じゃないと思いますし

相場に慣れていない方からすると

かなりストレスになるんじゃないかと思います。

 

仮想通貨にしろFXにしろ

メンタルはトレードにおいてかなり重要で

基本的には含み損の期間がほとんどなので

ここで我慢できるかどうかにかかっています。

 

含み損を抱えているときに損切をすると

当然お金が減ってしまうわけなので

めちゃくちゃストレスになるのは想像がつくと思いますが

 

ただ、逆に

含み益が出ているときは

ストレスフリーなのか?と言われると

実はそうでもないんですよ。

 

例えば

今売れば1000円の利益という場面だとします。

 

このまま売れば1000円儲かるけど

もう少し待てば1500円になるかもしれない。

だけど、このまま下がって1000円マイナスになるかもしれない。

 

どうでしょうか。

 

想像してみると

滅茶苦茶辛くないですか?(笑)

 

なので、結局

どちらにせよ常にストレスは抱えてしまうものですし

 

いくらLemon System (レモンシステム)任せとはいえ

一旦エントリーしてしまうと

決済するまでは来が気じゃないですし

寝ている間に売りの通知が来る可能性も十分にあるので

そうなったら気になって寝られないですよね。

 

その結果、寝不足になり

翌日の本業に支障がでてしまう・・・

 

本業に影響が出るとよくないので

次第に取引をやらなくなる。

 

このような流れになる可能性も十分にあるので

Lemon System (レモンシステム) を使う際は

かなりの覚悟が必要になってきます。

 

返金保証は実は無理ゲー

 

青井優海 氏のLemon System (レモンシステム) は

126万円以上稼げなければ返金してくれるそうです。

 

 

最低3ヶ月実践する必要があり

42万円×3=126万円 ということなのでしょうけど

1000回以上取引しないといけないみたいです。

 

大体1日に10回程度でしょうか。

 

Lemon System (レモンシステム) の説明動画で

青井優海 氏は1日2~3回で良いっておっしゃっていたと思うんですが

それだと全然1000回に到達しませんね(笑)

 

しかも、この返金保証は

126万円稼げなかったらという謳い文句ですが

 

必ずしもプラスである保証はなく

”負けに負けまくる無能なシステムだから返金してほしい”

という場合でも

 

商品代金しか返金されないので

週1,980円×12週(3ヶ月)=23,760円

しか戻ってこないので注意です。

 

1000回分の取引をキャプチャして提出して

23,670円しか返ってこないのであれば

素直に諦めた方が時間を無駄にせずに済むと思うのですが…

 

と、まぁ

セールスページに返金手順が記載されていたので

注意点を取り上げてみましたが

 

特商法には

如何なる場合でも返金対応できません

と、しっかり記載されていて

 

こういう場合は

特商法が優先されるので

返金はされません。

 

まとめ

 

青井優海 氏のLemon System (レモンシステム) は

ビッグデータ×人工知能を搭載したシステムだそうですが

 

まだ成熟していない仮想通貨市場で

ビッグデータも何もないかと(笑)

 

一見、美味しそうな案件ではありますが

 

・稼げる金額を最低保証している時点でおかしい

・シグナル配信だけで稼げるほど甘くない

 

ということで

僕はやりません。

 

あなたがLemon System (レモンシステム) に興味を持って

実際に使ってみるのは自由ですが

あくまで、自己責任でお願いします。

 

結局のところ

Lemon System (レモンシステム) が

毎月42万円以上稼げるのかはわかりませんが

 

本来、投資は

爆発的な稼ぎを求めるのではなく

資産運用というくらいなので

自分のお金をコツコツと増やしていくものです。

 

さすがに初月から42万円を稼ぐのは難しいですが

堅実に稼げる自動売買システム(EA)なら

僕が無料で差し上げますし

 

投資資金を効率よく稼ぎ

最終的には脱サラを目指すことも十分に可能な方法についても

無料のメール講座でお伝えしていますので

よろしければ登録してみてください^^

 

無料メール講座やってます!


最短距離で脱サラを目指す方法を

全4回のメール講座にて解説しています。

 

第1回:ネットビジネスをやらない方が良い人


第1回目のメール講座では

”○○という心理があると

ビジネスに成功するのが極めて難しくなる”

ということについて解説していきます



これを知っているか知らないかでは

天と地ほどの差があるので

導入部分とさせて頂きました。


第2回:○○は実は大して稼げない


第2回目のメール講座では

色んなサイトで初心者におすすめだとされている

○○がおすすめできない理由について

必要になるスキルなどを交えながら解説していきます。

 

第3回、第4回:最短距離で成功するためのビジネスモデルとは?


第3回、第4回のメール講座では

最短距離で成功するためのビジネスモデルについて

その理由を交えて解説していきます。



以上が、当メール講座の内容になります。



この内容からもわかる通り

コピペだけで稼げるとか

何もしなくても稼げる

みたいな内容ではありません。



しかし、遠回りせずに

必要最低限の作業で稼げるようになりたい方には

このメール講座は最適なものになっているはずですし


メール講座を受講し、ビジネスの本質を知ることで

詐欺まがいの悪質な無料オファーに騙されることもなくなります。

 

楽して稼げそうな情報に翻弄されて

時間を無駄に浪費するのはもうやめませんか?

 

メール講座は無料で受講できますし

いつでも配信解除もできますので

まずは登録してみてください^^

 

今ならメルマガ登録特典として


・軍資金調達!10万円錬金マニュアル

・TYS-system(独自開発したEA)


をプレゼントします!



TYS-system のフォワードも

当ブログで公開していきますので

参考にして頂ければと思います。



TYS-system とは?

TYS-system の成績はこちら



どちらも有料級のコンテンツで

いつまでも無料配布するつもりはないので

配布終了する前に受け取ってくださいね^^

 
 

 

【お知らせ】LINE@やってます!

 

更新頻度は低いですが

有益な情報や新しく始まる

企画の案内等をしていきます。


登録お願いします^^
 

友だち追加 

 

スポンサードリンク

 

-l■‐あ行
-, , , ,

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。