l■‐か行

北川洋平 ダヴィンチ ツールが関与できない致命的な問題点とは?

投稿日:

 

ゆうりです。

 

今回は

北川洋平 氏がナビゲーターを務めている

ダヴィンチ というオファーについてみていきます。

 

毎週3万円を生み出し続ける

ビッグデータを用いた最先端の副収入発生ツール

 

というキャッチコピーですが

はたして本当なのでしょうか?

 

さっそくみていきましょう。

 

 

北川洋平 ダヴィンチ (da Vinci) 検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

【発行元】

ダヴィンチ運営事務局

【所在地】

東京都新宿区中落合4-20-12

【メールアドレス】

info@davindhii.com

 

ツールじゃどうにもならない致命的な問題点とは?

 

北川洋平 氏のダヴィンチ は

競馬がビジネスモデルとなっています。

 

競馬をビジネスとして捉えるのは

うーん・・・って感じですが

 

結論から言うと

利益として毎週3万円を生み出し続けるのは

かなり難しいと思います。

 

ダヴィンチというツールは

日本有数のエンジニアが開発した

ビッグデータ解析のための最先端AIを搭載した

副収入ツールだそうですが

 

競馬って馬が走って

どの馬が一着になるかを当てるギャンブルですよね。

 

そして、当たり前の話ですが

実際にレースに出場する馬は生きています。

 

結局、何が言いたいのかというと

 

騎手との相性や

天候やコースとの相性や

馬場状態にも大きく左右されますし

 

パドックでは調子が良さそうに見えても

本馬場に入った途端

急にやる気を無くしてしまったり

 

ゲートで出負けしたり

観客の歓声に驚いてメンタルに影響したり

 

その馬の能力だけではなく

その日の体調やメンタルの状況で

レース結果を大きく左右しますし

 

最悪の場合

レース中に故障することも考えられます。

 

なので

ダヴィンチが3000万円の費用と

1年7カ月の歳月をかけて開発されたのが本当だとしても

 

競馬でどの馬が一着で

どの馬が二着に来るかを完全に当てることは

どんなにAIが発達しても不可能だと思いますし

 

データを基にした予想とは反した結果になる

ということは十分に考えられます。

 

それに、手数料の面でも

株式投資やFXなんかよりも圧倒的に不利です。

 

普段から馬券を買い慣れているファンからすれば

当たり前のことに思うかもしれませんが

 

馬券を購入した時点で

一定の手数料を引かれています。

 

控除率は馬券配当によって少し異なりますが

単勝、複勝は20%

その他は25%が一般的な目安です。

 

つまり

1万円の単勝馬券を購入した場合

20%にあたる2000円は手数料として差し引かれて

 

残りの8000円が馬券が的中した場合に

手にすることができる配当に回される仕組みです。

 

その一方で

株式投資でも売買手数料が必要になります。

 

手数料は証券会社によって異なりますが

仮に50万円の取引を行った場合の手数料でも

大体どの証券会社でも数百円程度です。

 

この売買手数料を馬券購入時と同じように

パーセンテージに換算してみると

わずか0.2%です。

 

馬券の手数料は20%

株式投資の手数料は0.2%

 

その差は歴然ですよね。

 

馬券の購入金額を

株の取引の額と同じ50万円にして

単勝馬券を購入した場合

控除率は約20%なので

手数料は10万円になります。

 

同じ50万円の投資を行ったとしても

株式投資の手数料は1000円未満で

馬券購入の手数料は10万円です。

 

同じように投資をしているわけですが

手数料の差は100倍以上違うわけです。

 

そして更に

株式投資にはストップロスという仕組みがあります。

 

例えば

50万円の取引を行った場合でも

損失が1万円を超えたら

自動的に取引を中止して資産を守るような仕組みです。

 

その一方で競馬の場合は

損失を制御することはできません。

 

50万円投資して

予想が外れれば損失は全額の50万円です。

 

つまり

 

・株やFXなどの金融商品は投資金額の一部を失う可能性がある

・競馬は投資金額の全てを失う可能性がある

 

ということになります。

 

競馬というのは

ゴール前の首差、鼻差で決まりますし

イレギュラーが起きて当たり前です。

 

なので

ダヴィンチの予想を全て的中させるなんて

どう考えても現実的ではないですし

 

手数料の面で考えても

いかに効率が悪いかわかると思います。

 

競馬はあくまでもギャンブルだと認識して

大人の娯楽として楽しむべきものです。

 

まとめ

 

北川洋平 氏のダヴィンチ は

ツールじゃどうにもならない問題があることや

資金効率の悪さからもおすすめはできないのですが

 

日本有数のエンジニアが開発した

ビッグデータ解析のための

最先端AIを搭載しているという謳い文句にしても

 

こういうアピールをするオファーってたまにありますが

企業名だったり人物を明かすことは基本的にありません。

 

名前を明かした方が

信頼を得られるのは明白だと思うのですが

何でそうしないんですかね?

 

それをしない理由

もしくは、できない理由

という不都合な真実があるということですよね。

 

そして、これは完全に個人的なことなんですが

特商法に記載されている住所が

本当についさっきレビューした

Lemon System (レモンシステム)というオファーと同じなんですよね。

 

更に言えば

週1,980円という価格帯も同じ。

 

と、まぁ

ツッコミどころが多いオファーです。

 

ダヴィンチ の特徴として

100円からスタート可能で

毎週3万円の副収入

と、ありますが

 

100円から馬券が買えるだけで

100円が3万円になるわけではないのでご注意を。

 

さすがに一週間で3万円稼ごうと思ったら

100万円くらいは元手が欲しいところですが

堅実に稼げる自動売買システム(EA)なら

僕が無料で差し上げますし

 

今は投資資金が捻出できなくても

投資資金を効率よく稼ぎ

最終的には脱サラを目指すことも十分に可能な方法についても

無料のメール講座でお伝えしています。

配信解除もいつでもできますので

まずは登録してみてください^^

 

無料メール講座やってます!


最短距離で脱サラを目指す方法を

全4回のメール講座にて解説しています。

 

第1回:ネットビジネスをやらない方が良い人


第1回目のメール講座では

”○○という心理があると

ビジネスに成功するのが極めて難しくなる”

ということについて解説していきます



これを知っているか知らないかでは

天と地ほどの差があるので

導入部分とさせて頂きました。


第2回:○○は実は大して稼げない


第2回目のメール講座では

色んなサイトで初心者におすすめだとされている

○○がおすすめできない理由について

必要になるスキルなどを交えながら解説していきます。

 

第3回、第4回:最短距離で成功するためのビジネスモデルとは?


第3回、第4回のメール講座では

最短距離で成功するためのビジネスモデルについて

その理由を交えて解説していきます。



以上が、当メール講座の内容になります。



この内容からもわかる通り

コピペだけで稼げるとか

何もしなくても稼げる

みたいな内容ではありません。



しかし、遠回りせずに

必要最低限の作業で稼げるようになりたい方には

このメール講座は最適なものになっているはずですし


メール講座を受講し、ビジネスの本質を知ることで

詐欺まがいの悪質な無料オファーに騙されることもなくなります。

 

楽して稼げそうな情報に翻弄されて

時間を無駄に浪費するのはもうやめませんか?

 

メール講座は無料で受講できますし

いつでも配信解除もできますので

まずは登録してみてください^^

 

今ならメルマガ登録特典として


・軍資金調達!10万円錬金マニュアル

・TYS-system(独自開発したEA)


をプレゼントします!



TYS-system のフォワードも

当ブログで公開していきますので

参考にして頂ければと思います。



TYS-system とは?

TYS-system の成績はこちら



どちらも有料級のコンテンツで

いつまでも無料配布するつもりはないので

配布終了する前に受け取ってくださいね^^

 
 

 

【お知らせ】LINE@やってます!

 

更新頻度は低いですが

有益な情報や新しく始まる

企画の案内等をしていきます。


登録お願いします^^
 

友だち追加 

 

スポンサードリンク

 

-l■‐か行
-, ,

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。