┃■‐仮想通貨

そもそも仮想通貨って何?

投稿日:

ゆうりです。

 

最近はある程度認知されてきた仮想通貨ですが

まだまだ知らない方もいるかと思います。

 

なので、今回は

 

・そもそも仮想通貨って何?

・どんな仕組みになっているの?

 

この辺りについて

お伝えしようと思います。

 

 

【目次】

  1. 仮想通貨とは?
  2. 仮想通貨が急激に普及した理由
  3. 仮想通貨が信用されている理由
  4. 仮想通貨のメリット
  5. 仮想通貨のデメリット
  6. まとめ

 

 

仮想通貨とは?

 

円やドルなど、国が法律で定めた通貨を

法定通貨と呼ばれ、価値が保証されているのに対し

 

仮想通貨は紙幣や硬貨ではなく

インターネット上にデータとして存在しているものです。

 

仮想通貨ができたきっかけとして

サトシナカモト”という方が

仮想通貨の論文を発表した後

世界各国のプログラマーがその論文に賛同し

 

世界中どこでも使える通貨を作ろう

 

というアイデアから生まれました。

 

本来の法定通貨は

通貨の違う国同士で買い物をすると

高い手数料が発生してしまいますが

 

この仮想通貨を使うことで

かなり安い手数料で買い物ができるようになります。

 

 

仮想通貨が急激に普及した理由

 

仮想通貨が急激に普及した理由として

第一に利便性よりも”儲かるから”という理由です。

 

2枚のピザを1万ビットコインで支払った

という話は聞いたことがあるかもしれませんが

 

その他にも有名な話があって

 

ノルウェーの男性が3,000円分程度

お試し感覚で仮想通貨を購入していて

買ったことも忘れていました。

 

そして、ある日新聞の記事で

仮想通貨が高騰したことを知り

どのくらい上がったのかを調べてみると

 

3,000円が1,800万円になっていたので

現金に換えて家を建てた

 

なんて話もあります。

 

それを聞いた人たちが同じように儲けたいと思い

急激に普及したのも理由の一つだと言われています。

 

それともう一つ有力な説として

アフリカなどの政治や経済の悪化があります。

 

政治や経済が安定していない国や

銀行の倒産や銀行に行くまでに

何日もかかる地域に住んでいる人からすれば

仮想通貨には需要が生まれるのです。

 

そういった人たちの需要により

ビットコインが急激に普及したとも言われています。

 

 

仮想通貨が信用されている理由

 

マウントゴックスが倒産した

という話を聞いたことがある方は

仮想通貨にあまり良い印象をもっていないかもしれません。

 

ですが、それでも人々は仮想通貨に投資し続けて

更に加速度的に価値が上昇していきました。

 

マウントゴックスが倒産しても

何故人々が仮想通貨に投資できたのかというと

 

仮想通貨を管理する仕組みが画期的

 

というのが理由の一つです。

 

仮想通貨というのは一定の価値を守るため

発行できる枚数が決まっています。

 

ちなみにビットコインの場合は

2100万ビットコインまでとされています。

 

きちんと制限があるからこそ

一定の価値が守られているのです。

 

そして、もうひとつが

ブロックチェーンというシステムです。

 

仮想通貨の取引というのは

他の人も履歴を全て確認できるシステムになっていて

お互いがお互いを監視することで不正をできなくしています。

 

もちろん、この履歴からは

個人を特定することができないので

ただの履歴が残るだけ、という仕組みです。

 

本来、この監視の役割をするのが

日本で言う日本銀行にあたるわけですが

 

仮想通貨の場合は使用者全員で

お互いを監視する仕組みになっているので

信用して取引ができるというわけです。

 

他のもP2P分散化技術や

プルーフオブワークシステム

なども導入しているので

基本的にデータが盗まれることは、”ほぼ”ありません。

 

 

仮想通貨のメリット

 

・手数料がほとんどかからない

 

通常、日本から海外へ送金する場合は

数千円の手数料がかかります。

 

しかし、仮想通貨なら

相手と直接やり取りができるため

世界中のどこでも、誰に送金しても

手数料は数十円程度で済みます。

 

そして、24時間365日いつでも利用できて

送金日数もかからないため

曜日や時間を気にせず利用できます。

 

 

・海外旅行時に便利

 

海外旅行に行って買い物するには

日本円をその国の通貨に

両替する必要があります。

 

手数料がかかるうえ

為替次第で損をする場合があります。

 

仮想通貨なら世界中どこでも利用できるので

その心配がいりません。

 

 

・経済の影響を受けない

 

仮想通貨は発行機関や発行者が存在しないため

国の金融政策や不況の影響を受けません。

 

銀行に預けることもないので

銀行の運営方針による悪影響も受けません。

 

 

仮想通貨のデメリット、リスク

 

・価値が保証されない

 

仮想通貨は

国によって正式な通貨だと認められていません。

 

盗難や詐欺の被害に遭ったり

相場も不安定なので

ある日突然紙切れ同然になる

可能性があります。

 

 

・インターネット取引だということ

 

仮想通貨だけに限らず

ネットバンキングでも同じことが言えますが

 

インターネット上の取引なので

パソコンがウイルスに感染したり

サイバー攻撃されるリスクがあります。

 

また、パスワードの紛失や

流失にも気を付けなくてはいけません。

 

そして、ネット環境に不具合があれば

取引ができなくなります。

 

 

まとめ

 

少し前にコインチェックが

NEMの流出問題で世間を騒がせましたが

管理が杜撰だっただけですし

基本的に仮想通貨自体は安全だと認識しています。

 

日本の場合は円が安定しているので

あまりイメージがわかないかもしれませんが

 

中には自国の通貨がなくなる可能性もあるので

このような仮想通貨は需要があるのです。

 

また、仮想通貨は投資家の参入が激しい市場なので

価値の上げ下げが非常に激しいです。

 

キャピタルゲインが中心になるので

長期よりは短期投資に向いている市場です。

 

今はまだ投機のような感じですし

リスクを減らしたいのであれば

株式のようなインカムゲインが貰える投資が良いと思います。

 

【参考】

主要通貨の特徴と初心者におすすめの取引所について

 

無料メール講座やってます!


最短距離で脱サラを目指す方法を

全4回のメール講座にて解説しています。

 

第1回:ネットビジネスをやらない方が良い人


第1回目のメール講座では

”○○という心理があると

ビジネスに成功するのが極めて難しくなる”

ということについて解説していきます



これを知っているか知らないかでは

天と地ほどの差があるので

導入部分とさせて頂きました。


第2回:○○は実は大して稼げない


第2回目のメール講座では

色んなサイトで初心者におすすめだとされている

○○がおすすめできない理由について

必要になるスキルなどを交えながら解説していきます。

 

第3回、第4回:最短距離で成功するためのビジネスモデルとは?


第3回、第4回のメール講座では

最短距離で成功するためのビジネスモデルについて

その理由を交えて解説していきます。



以上が、当メール講座の内容になります。



この内容からもわかる通り

コピペだけで稼げるとか

何もしなくても稼げる

みたいな内容ではありません。



しかし、遠回りせずに

必要最低限の作業で稼げるようになりたい方には

このメール講座は最適なものになっているはずですし


メール講座を受講し、ビジネスの本質を知ることで

詐欺まがいの悪質な無料オファーに騙されることもなくなります。

 

楽して稼げそうな情報に翻弄されて

時間を無駄に浪費するのはもうやめませんか?

 

メール講座は無料で受講できますし

いつでも配信解除もできますので

まずは登録してみてください^^

 

今ならメルマガ登録特典として


・軍資金調達!10万円錬金マニュアル

・TYS-system(独自開発したEA)


をプレゼントします!



TYS-system のフォワードも

当ブログで公開していきますので

参考にして頂ければと思います。



TYS-system とは?

TYS-system の成績はこちら



どちらも有料級のコンテンツで

いつまでも無料配布するつもりはないので

配布終了する前に受け取ってくださいね^^

 
 

 

【お知らせ】LINE@やってます!

 

更新頻度は低いですが

有益な情報や新しく始まる

企画の案内等をしていきます。


登録お願いします^^
 

友だち追加 

 

スポンサードリンク

 

-┃■‐仮想通貨

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。