MNP予約番号の取得方法

 

 

ゆうりです。

 

現在利用している電話番号のまま

ペンギンモバイルに乗り換えることが可能です。

 

しかし、番号を引き継ぐためには

MNP予約番号を取得する必要があります。

 

今回は

MNP予約番号の取得方法について解説します。

 

MNPとは?

 

MNPとは

モバイルナンバーポータビリティの略で

 

携帯電話のユーザーが

別の携帯電話会社に切り替えても

元の番号がそのまま使える制度のことをいいます。

 

この制度が導入されたことで

電話番号が変わって連絡しなければいけない

という煩わしさから解放され

気軽に乗り換えができるようになりました。

 

MNPの手続きの流れ

MNP予約番号の取得

 

まず最初にMNPの予約番号を

現在利用中の携帯電話会社から

発行してもらいます。

 

この際に、利用者と名義人が異なる場合

携帯電話番号の名義人の確認もしておいてください。

 

 

MNPを使って新規契約をする

 

当ブログでも紹介している

ペンギンモバイルへ新規契約の申し込みをします。

 

電話番号の引継設定

 

この引継ぎ設定は

乗り換え前の携帯電話会社と

乗り換え先のペンギンモバイルで行うので

ユーザーは何もする必要がありません。

 

現在は乗り換えまでの間に

電話番号を利用できないという

空白の期間は無いので

SIMを入れ替えるまではそのまま

乗り換え前の携帯会社を利用することができます。

 

各キャリア別MNP予約番号の取得方法

 

元の携帯電話会社で発行してもらったMNP予約番号を

乗り換え先の携帯電話会社へ新規契約する際に

契約書に記載欄があり

このMNP予約番号が無いと引継ぎ処理ができません。

 

そのため

電話番号をそのままで乗り換えるには

MNP予約番号が必ず必要になります。

 

その取得方法は

以下の通りです。

 

ショップにて取得する

 

各キャリアのショップへ行き

窓口で申請することで取得します。

 

電話で問い合わせる

 

ショップへ行く時間が無い

もしくは、急ぎでMNP番号が取得したい

という方におすすめの方法です。

 

各社の電話受付は以下の通りです。

 

docomo

携帯:151

一般電話:0120-800-000(通話無料)

 

au

携帯・一般電話共通:0077-75470(通話無料)

 

ソフトバンク

携帯:*5533

一般電話:0800-100-5533(通話無料)

 

午前9時~午後8時まで受け付け。

 

乗り換え予定の携帯電話から

もしくはMNPを取得する電話番号を

お間違え無いように注意してください。

 

MNPの事務手数料について

 

現在契約中の携帯電話会社への

MNP手数料として、MNP転出手数料がかかります。

 

料金は携帯電話会社によって

以下の通り異なります。

 

docomo:2160円(税込)

au:3240円(税込)

ソフトバンク:3240円(税込)

 

MNPを取得しただけでは解約にはならない

 

MNP予約番号というのは

あくまでも予約なので

取得しただけで解約になるわけではありません。

 

では、いつ解約になるのか?

という話なのですが

 

MNP予約番号を取得して

ペンギンモバイルに乗り換えたときになります。

 

携帯番号の移行作業は

会社がやってくれるので

 

ペンギンモバイルからSIMが届いて

17~19時の間に自動的に切り替わります。

 

回線が入れ替わったら

自動的に解約になるので

解約の手続きを自分でする必要はありません。

 

また、MNP予約番号には

期限が設定されています。

 

発行から15日以内に乗り換えないと

その予約番号が無効になるので

また新たに取得しなおさなくてはいけません。

 

なので、予約番号を取得したら

すぐに新規契約を行うようにしましょう。

 

今回は以上です。

 


【参考】

ユーザー契約の手続きの手順

代理店契約の手続きの手順

よくある質問集

 

ユーザー登録する際や

代理店に興味がある方は

必要な情報をお送りしますので

お気軽にお問い合わせください。

 

質問がある方も

お気軽にお問い合わせくださいね^^

 


質問がある方も

お気軽にお問い合わせください^^

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

投稿日:

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.