プロフィール

はじめまして、ゆうりです。

 

僕は元々、調理師として

毎日15時間以上社畜として働いていました。

 

現在は、調理師を辞めて

インターネットビジネスで生計を立てています。

 

今回は、ネットビジネス初心者だった僕が

ネットビジネスを始めるきっかけについて話したいと思います。

 

社畜時代の話とネットビジネスとの出会い

僕は調理師学校を卒業してから

とあるホテルの割烹料理屋で修行していたのですが

 

ホテルには宴会場もあるので

下っ端の僕は割烹で働く中で

宴会場の手伝いに行くこともよくありました。

 

和食は特に、季節ものや風習など覚えることが多く

季節によって使う器も違いますし

 

そもそも、料理の内容や使う器なんかも

その人の感性によって違うので

とにかく他のことを考える余裕がありませんでした。

 

朝食の担当の日は朝6時に出勤して

退勤する頃には日付が変わっていることもよくありました。

 

朝食を担当していない日でも

8時前には出勤していたので

半日は余裕で働いていましたが

 

終わった時間が定時なので

残業という概念が無く

ボーナスも貰ったことがありません。

 

手作りのおせちの販売も年末恒例で

毎年1,000食分作っていたのですが

 

パートの方やアルバイトの学生たちに

盛り付けを手伝ってもらうのですが

時間内に到底終わらないので

 

社員は普通に勤務した後に徹夜で盛り付けて

少し休憩して次の日また勤務するという感じで

2日で40時間働いたという事実は一生忘れないと思います・・・

 

栄養ドリンクを飲んで鼻血を出したのは初めてです(笑)

 

そんな過酷な毎日を送っていて

料理長とは根本的に合わなかったみたいで

ストレスで胃にも穴が開きました。

 

和食の料理人は一人前になるのに10年かかる

と、言われているので

がむしゃらに頑張ってきましたが

 

ここまで心身共にボロボロになってようやく

「このまま一生ここで働くべきなのか?」

と考えるようになり

 

それからしばらくして祖父が亡くなり

2、3日休みを頂くことになったのですが

 

忌引扱いではなく、公休扱いで

その先に予定されていた僕の公休が消えていました。

 

予約状況によって急に公休が無くなるということは

ザラにあったのでそこは問題ではないのですが

 

料理長に最初に言われた言葉が

「先輩が代わりに出てるんやから当然やろ」

という言葉だったので

 

何故その言葉が一番最初に出てくるのか理解できず

こんなに苦労してまで学ぶほどの価値がある人ではないな

 

と、思い辞めることにしました。

 

僕はこの職場が社会人として初めての職場なので

これが普通だと思っていましたし

 

転職も考えましたが、他にやりたいこともなく

学歴も専門卒で料理しかできないので

中途採用も難しいだろうと思っていたので

 

この状況からどう抜け出せばよいのか

正直なところ、よくわかっていませんでした。

 

途方にくれながら

全く先の見えない状況で悩んでいると

 

待っていたんじゃないか?

というくらい絶好のタイミングで

知り合いから「うちにこないか?」

というお誘いをもらいました。

 

程なくして料理旅館で働くことになり

人間関係は良好で、先輩もみんな高圧的な態度ではなく

 

環境としてはすごく働きやすくなり

労働時間も少し短くはなったのですが

 

経済面は悪化する一方だったので

仕事が早く終わる分アルバイトをすることにしました。

 

そして、しばらくして気付くのです。

あれ?結局何も変わってない・・・と。

 

いや、実際は気付いていたはずです。

収入を上げるために効率的なのは

時間を増やすのではなく、時給を増やすべきだと。

 

今までは、他のことを考えられないくらい

がむしゃらに目の前のことに集中するしかなく

調理師は薄給なうえに昇給もあまり望めないので

どうしようもないと逃げていただけでした。

 

料理旅館で働きだしてから

気持ちにも少し余裕が出てきたので

 

ネットサーフィンをしていたときに

パソコンを使ったインターネットビジネスの存在を知りました。

 

これが僕のネットビジネスとの出会いで

パソコンに詳しくない初心者でも

ほぼ資金もかけずに始められる

リスクの無いビジネスがあるということを知りました。

 

それがアフィリエイトというビジネスで

これなら人生を逆転できる!と確信を持ったので

 

元々、料理がやりたくて調理師になったわけではないので

料理旅館は辞めてアルバイトをしながら

アフィリエイトに没頭しました。

 

頑張った甲斐もあって

アフィリエイトで生活できるくらい稼げるようになりましたが

 

ネットビジネスだけの生活だと

性格上、引きこもり生活になってしまうのが目に見えていますし

人との関わりが全く無くなってしまうのも良くないので

アルバイトを続けながら好きなことをしながら生活しています。

 

読者様にお伝えしたいこと

今でこそ調理師を辞めて

ある程度の自由な時間を手に入れて

 

アルバイトも

しないと生活できないからではなく

ずっと家にいるのも良くないから

というように環境が変わりました。

 

インターネットを活用した副業だけでも

生活していくレベルの収入を得ることができるのに

パソコンとネット環境があれば誰でも始めることができて

平等に成功するチャンスがあります。

 

僕は、拘束時間が長い上に

毎日増える一方のストレスから解放されたくて

副業からスタートしました。

 

価値観は人それぞれなので

僕の生き方と考えに共感してくれる方もいれば

そう思わない方がいるのも当然のことだと思います。

 

最後にお聞きしたいのは

あなたはどうして僕のブログに訪問して

この記事を最後まで読んでくださっているのでしょうか?

 

今回、僕のブログに訪れて頂いたことをきっかけに

あなたの人生が今よりも良い方向に向くことを願っています。

 

これから、このブログを通して

有益な情報を提供できればと思っているので

よろしくお願いします。

 

問い合わせはこちら

投稿日:

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.