ペンギンモバイル代理店の報酬プランについて

 

ゆうりです。

 

前回の記事では

ペンギンモバイルが簡単で

圧倒的に成果を出しやすい理由

について解説しましたので

 

今回は

具体的な報酬プランについて

解説していきたいと思います。

 

一応、あなたが紹介者を出すと

コンピューターが自動で組織を作ってくれるので

あまり細かく理解しておく必要もありませんが

 

どれくらいやればどれくらいの報酬になるのか?

 

程度は理解しておいた方が

先のビジョンも明確になりますし

モチベーションにもなると思うので

何となくでも理解しておくようにしてください。

 

前回の記事はこちら

 

報酬プランの内容

 

ペンギンモバイルの代理店の

報酬プランは全部で5種類あります。

 

  1. リクルート時のレベルマッチボーナス
  2. 継続のレベルマッチボーナス
  3. タイトルボーナス(毎月)
  4. アドバイザー手数料
  5. ユーザー継続ボーナス

 

では、順に解説していきますね。

 

リクルート時のレベルマッチボーナス

 

リクルート時のレベルマッチボーナスは

あなたのバイナリーの組織で左右に

1段:1段が成立するたびに

11000円の報酬が発生します。

 

ペアは1階層で1ペアのみとなっていて

組織の中に退会者がいても左右が

1段:1段になっていれば成立します。

 

 

この図を見て

”あの怪しいやつだ”

と、思う方もいると思うのですが

 

これはよく

ネットワークビジネスで使われる形になります。

 

アレルギーを起こす方もいらっしゃると思うので

先にお伝えしておくと

 

実は、携帯電話会社っていうのは

ネットワークビジネスなんですよ。

 

なので

私、ネットワークビジネス嫌いですとか

私、ネットワークビジネスはやりたくないですとか

 

思う思わないに関わらず

携帯電話を使っている時点で

 

このネットワークビジネスに参画している一人

 

だということです。

 

つまり

日本国民ほとんど携帯電話を持っていますから

国民みんなでやっているネットワークビジネスってことです。

 

メディアでは

MLMとねずみ講と悪徳マルチ商法を混同されがちで

違いをよく理解していない方も多いのですが

 

MLMは

特定商取引法に関する法律に定められた

連鎖販売取引に該当するビジネスモデルです。

 

MLM、ねずみ講、悪徳マルチ商法の違いについては

別記事で解説しているので

興味がある方はぜひ、ご覧ください。

 

MLM ねずみ講 悪徳マルチ商法 何がどう違うのか?

 

さて、話を戻しますが

バイナリーボーナスは

代理店を紹介して組織を作ることで

報酬が得られるボーナスとなっています。

 

あなたから見て

左右に一人ずつ揃うことを

”1段マッチした”と言うのですが

 

この1段マッチした時に

一度だけ入ってくるのが

リクルート手数料になります。

 

継続のレベルマッチボーナス

 

継続のレベルマッチボーナスとは

あなたのバイナリーの組織で

当月にシステム利用料を支払っている会員が

左右に1段:1段が成立するたびに

1200円の報酬が発生するボーナスです。

 

ペアは1階層で1ペアのみとなり

傘下の会員がリピートし続ける限り毎月発生します。

 

 

バイナリーというのは

手が2本しかないので

仮にあなたが3人目を紹介したとすれば

Aさんの下につくのですが

 

もし、あなたが

もう紹介するの面倒だな・・・

と、思って辞めたとしても

 

Aさんが誰かを紹介すると

Aさんの下にCさんが付きます。

 

で、BさんがDさんを紹介して

CさんとDさんで2段目が揃うので

 

あなたが紹介していなかったとしても

2段目のリクルート手数料と

通信継続収入が入ってきます。

 

文字にするとややこしいですが

要するに、自分の力だけではなく

自分の上の人や下の人の力も借りて

 

多馬力で組織を作ることができる

 

というわけです。

 

タイトルボーナス(毎月)

 

続いて

タイトルボーナスについてです。

 

 

タイトルボーナスって何だ?

ってことなんですけど

 

毎月一定の条件を満たせば貰えるボーナスになります。

 

おなかに書いてある数字と

ペンギンの下にある数字の2種類があるのですが

 

おなかに書いてある数字は

自分で直紹介を出す人数です。

 

そして、その下の数字は

あなたの組織全体の大きさになります。

 

要するに

フェアリーペンギンの場合

あなたの紹介者も全部含めて

25ポイントあれば毎月3000円を

ボーナスとしてもらえるというわけです。

 

たった3000円か・・・

と、思うかもしれませんが

携帯電話のリピート率って驚異的ですからね。

 

この先何年、何十年と

毎月3000円が入ってくると考えると

バカにできない金額ですよね。

 

ちなみに

代理店が1ポイントで

後で解説する

ユーザーは0.25ポイントになっています。

 

そして

ヒゲ、キング、エンペラーは

パーセンテージになっているのですが

 

これは

ペンギンモバイルのその月の売上の%を

タイトルの人で分けるものになっています。

 

ヒゲからキングに昇格して

3%に減ってるじゃないかと思うかもしれませんが

 

ヒゲに比べるとキングはかなり少なくなるので

最終的に貰える金額は大きくなりますし

キングになるとヒゲの分も貰えます。

 

バイナリーボーナスとタイトルボーナスに関しては

文字だけでわかりにくいと思いますので

動画での説明も用意してあります。

 

よろしければご覧ください。

アドバイザー手数料

 

アドバイザー手数料とは

アドバイザー試験に合格された方が

新規登録者に対して説明を行い

登録に至った場合に3000円支払われるボーナスです。

 

当月に試験合格の場合

当月度の手数料から発生します。

 

そして、新規登録者が

あなたの組織以外の場合でも発生します。

 

このボーナスに関しては

アドバイザー試験の受験資格が

フェアリー以上となりますので

最初は気にしなくて大丈夫です。

 

ユーザー継続ボーナス

 

ユーザー継続ボーナスとは

あなたがSIMを利用するユーザーを紹介した場合

そこからの紹介組織のユーザーが

2名の登録ごとに250円が発生するボーナスです。

 

最初の1人目はカウントせず

傘下のユーザーがリピートし続ける限り毎月発生します。

 

簡単に言うと営業ですね。

 

代理店はやらないという人に

ユーザーとして乗り換えてもらうものになります。

 

ユーザー契約は

家族でまとめて取れたりするので

少額ですがあまりバカにできませんね。

 

ペンギンモバイルの代理店で

1ヶ月に受け取ることができるボーナスの合計は

 

このすべてのボーナス金額を合計して

3000万円までとなっています。

 

以上が

ペンギンモバイル代理店の

報酬プランについてです。

 

【次の記事】

最後に

 

【参考】

ユーザー契約の手続きの手順

代理店契約の手続きの手順

よくある質問集

 

ユーザー登録する際や

代理店に興味がある方は

必要な情報をお送りしますので

お気軽にお問い合わせください。

 

質問がある方も

お気軽にお問い合わせくださいね^^

 

スポンサードリンク
 

 

 

投稿日:

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.