l■‐た行

土屋浩一 THE VISION (ビジョン)プロジェクト アプリを実際に使ってみた感想

投稿日:

 

ゆうりです。

 

初月から100万円を約束し

年収1億円まで完全保証するという

THE VISION (ビジョン)というプロジェクトがスタートし

 

このプロジェクトのカギを握る

VISIONアプリを実際に使わせてもらえるとのことなので

実際にダウンロードしてみました。

 

その結果わかった

衝撃の事実について暴露していきたいと思います。

 

引用元:http://visionproject.net/A9uDji01.php

 

土屋浩一 THE VISION (ビジョン)プロジェクト 検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

【販売会社】

合同会社エヌジェイ

【販売責任者】

土屋浩一

【メールアドレス】

info@the-vision.biz

【所在地】

岐阜県岐阜市水主町1丁目158番地4メゾン水主町503号室

【表現及び商品に関する注意書き】

本商品に示された表現や再現性には個人差があり

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

VISIONアプリの謳い文句通りにやっても稼げない

 

土屋浩一 氏のTHE VISION (ビジョン)プロジェクト

FXがビジネスモデルとなっていて

VISIONアプリというアプリを使って稼いでいく内容です。

 

 

STEP 1

スマートフォンに通知が届く

STEP 2

点滅しているボタンを押す

STEP 3

エントリー完了で利益が確定

 

ということで

このVISION (ビジョン)アプリというのは

サインツールであることがわかるのですが

果たしてそう上手くいくのでしょうか?

 

というのも

サインが来たら指示通りにタップするだけなので

簡単に稼げると思うかもしれませんが

問題点が2つあるからです。

 

まず、一つ目に

サインが来てからエントリーする場合

タイムラグがあるという点です。

 

実践者はサインを受け取り

確認してからエントリーするわけなので

どうしてもワンテンポズレてしまいますし

 

通知を受け取ってからエントリー画面を開くとなれば

相場というのは刻々と動き続けているものなので

そのタイミングで同じ結果が出るとは限らないのです。

 

そして、もう一つは

知識も経験も要らないと土屋浩一 氏はおっしゃっていましたが

サインが無いとエントリーするタイミングがわからないとなれば

ずっとサインを待っていないといけないんですよね。

 

あなたが会社員だとしても、主婦だとしても

サインだけを待ち続けられる環境ではないと思いますし

 

仕事中や深夜に通知が来る可能性もあるので

必ずしも対応できるとは限りません。

 

というか

日本時間で日中は相場があまり動かず

22時以降が活発に動くことが多いので

夜中の通知が必然的に多くなってくるでしょう。

 

で、サインがなければ

エントリータイミングがわからないとなれば

 

いつ来るかもわからないサインばかりに気を取られて

他のことが全く手につかなくなることが予想されますし

日常生活に支障が出る可能性が高いです。

 

そもそも

土屋浩一 氏のTHE VISION (ビジョン)プロジェクト では

 

初月から100万円を約束し

年収1億円まで完全に保証する

 

と謳っていますが

投資に絶対は無いことは

投資家である土屋浩一 氏ならわかっているはずです。

 

なのにも関わらず

こんな無茶な約束をしてしまうあたり

 

土屋浩一 氏は本当に投資家なの?

 

と、非常に疑わしくなってきますし

ただの演出に過ぎないな・・・と思ってしまいます。

 

そしてさらに

投資というのは投資資金によって利益が変わってくるので

 

いくらあれば100万円稼げるのか?

という説明も不十分ですし

 

実践者目線から言えば稼げる金額よりも

月利や勝率を紹介してくれたほうがイメージしやすく

 

稼げる金額だけだと好き放題言えてしまうので

あまり参考にはならないですね。

 

実際にVISIONアプリをインストールしてみた結果

 

土屋浩一 氏のTHE VISIN (ビジョン)プロジェクト は

VISIONアプリというアプリを使って稼ぐことになりますが

どうやら無料で使わせてくれるようです。

 

なので

試しにインストールして取引してみました。

 

まず、インストール時点で

疑わしい点が・・・

 

 

こちらのキャプチャ画像では

無料ダウンロードはこちらからということで

”App StoreとGoogle PlayからDLできますよ”

という案内があるわけなのですが

 

実際には

App StoreもGoogle Playも通ることなく

直接ダウンロードさせられます。

 

つまり

App StoreにもGoogle Playにも認可されていない

ということになるんですが

 

認可されていない時点で

ロクなアプリではないですね。

 

で、実際に

アプリにログインしてみると

 

すでにボタンが点滅していて

 

点滅しているボタンを押せば

一瞬で利益が増えました。

 

・何故ボタンを押した瞬間利益が確定するのか。

・何故同じ金額ずつ増えていくのか。

 

FXとは・・・?

という感じですね(笑)

 

そして、数回タップすると

すぐに上限に達してしまいました。

 

 

土屋浩一 氏の

THE VISION (ビジョン)プロジェクト の第1話では

何故アプリに最初から50000円入っているのか

説明が無かったのも疑問ではありますが

 

このアプリは体験版ということで

最終的に本登録させるのが狙いですね。

 

本登録すれば今まで稼いだ分も受け取れます

 

といった謳い文句でしょうか。

 

動画の中では無料で使えると謳っていましたが

あくまで体験版の話で

実際にお金を稼ぐとなれば別問題だったわけです。

 

土屋浩一 THE VISION (ビジョン)プロジェクト のまとめ

 

土屋浩一 氏のTHE VISION (ビジョン) プロジェクト は

VISIONアプリというアプリを使って稼ぐわけですが

 

・何を基準に100万円を約束しているのか?

・アプリに最初から入っている50000円の謎

・サインツールで稼ぐのは難しい

・App Store とGoogle Playに認可されていないアプリを使う

 

ということで

現時点ではまったくもっておすすめできません。

 

特に

App StoreとGoogle PlayからDLできるように装っている

という点に関しては、非常に悪意を感じますね。

 

それに、土屋浩一 氏は動画の中で

 

・EAの場合システムとして存在するので一度作ってしまうとバージョンアップとか最適化が難しい

・FXのEAってはっきり言って安くない

 

と、おっしゃっていましたが

これは実際そんなことはありません。

 

僕も所属しているIT錬金塾の一つに

FXの自動売買で稼ぐコンテンツがありますが

 

たびたびアップデートされていますし

価格は変動しますが数万円程度です。

 

土屋浩一 氏は

いかに自分のアプリが優れているかを

アピールしたいだけのように感じましたね(笑)

 

個人的な意見をいえば

サインツールよりも自動売買システムの方が

圧倒的にストレスも手間もなく稼ぐことができますし

 

IT錬金塾のコンテンツに

ほぼコピペだけで稼げる究極のノウハウも新しく追加されたので

投資資金を稼ぐことも可能です。

 

今なら、僕経由で参加して頂けると

”FXの勉強を一切せずに わずか3週間で+150%の利益を出した ㊙裁量トレードマニュアル”

もプレゼントします。

 

興味がある方は

ぜひ、参加してみてください^^

 

IT錬金塾の参加はこちらから

IT錬金塾の詳細はこちらから

 

自動で稼ぎたい人必見!


巷ではバックテストのデータだけ良くて

実際に運用してみたら稼げないどころか

運用すればするほど資産が目減りしてしまう

使えないEAが多いのが現状です。




ですが

”ちゃんと稼げるものも確かにある”

というのも本当の話です。



しかし

その”ちゃんと稼げるEA”を

探すのが大変なんですよね。



そこで当ブログでは

僕が一番期待値の高いDST-system を始め

良質なEAの運用経過を”リアルタイムで”公開しています。



僕が導入しているEAと同じものを使えば

ほぼ同じ結果になるので

ぜひ、参考にしてみてください^^




【参考】

僕が運用しているシステムを超簡単に紹介します!

FX自動売買(EA)実践記録

 

おすすめコンテンツ

 

 

 

【お知らせ】LINE@やってます!

 

更新頻度は低いですが

有益な情報や新しく始まる

企画の案内等をしていきます。


登録お願いします^^
 

友だち追加 

 

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-l■‐た行
-, , , , , , , , ,

Copyright© ネットビジネスの表と裏 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。